1. TOP
  2. 校舎のうらには天使が埋められている ネタバレ【ダメ、絶対。じゃ太刀打ちできない恐怖。内気娘も加害者になってレッツパーリー!】

校舎のうらには天使が埋められている ネタバレ【ダメ、絶対。じゃ太刀打ちできない恐怖。内気娘も加害者になってレッツパーリー!】

ちまたで話題の

「校舎のうらには天使が埋められている」。

 

 

「校舎うら」や「うら天」という名前でも

呼ばれているようですね。

 

 

見てください、この可愛い絵

 

 

少女のもの言いたげな表情

手には主のいないリード、

そして足下に曼珠沙華――

さらに十字架にも見える柵。

そして不安感をあおる夕暮れ

 

 

きわめつけは秀逸なタイトル。

天使められてるんですよ!?

 

 

エレメンタリーサスペンス…

ってことは

小学校

なにか起きちゃうのね!!

 

 

概要はこちら。

漫画界、戦慄。

衝撃のエレメンタリー・サスペンス

 

――理花(りか)は引っこみじあんな女の子。

やっとできた友だちとはなれ、

赤ヶ瀬(あかがせ)小学校に転校してきました。

 

「新しい学校で、新しい自分にかわりたい!」と

意気ごんできたものの、なかなか勇気をだせません。

 

そんな理花に最初に声をかけてくれたのは、

勉強も運動もできる、かんぺき美少女のあいちゃんでした。

 

 

「ようこそ4年2組へ!君も今日からぼくらの×××だ!」

 

以下ネタバレなので、

気になる方は

さくっとハンディコミックで

試し読みしてきてください☆

>>>ハンディコミック<<<

(『校舎のうらには天使が埋められている』で検索)

 

 

というか、概要でネタバレしてますよね。

 

 

そう、皆様とおなじく

「OK、イジメだなこれ」

と予想。

 

 

×××には

飼いとか

ブタとか

人形とか

おもちゃとか入るんだろ?と。

 

 

そのつもりで読んだのですが、

まーエグい

 

 

単純に、

この転入生がいじめられるんじゃ?と

おもったら、

その子が華麗なる転職を果たす始末。

 

 

裏切りに次ぐ裏切り、

かと思いきやまさかの本当の優しさだったり…

心が保たない。

 

 

リアルすぎてつらい…。

 

 

 

ミスミソウ(中学生)や

女王の教室(小6)や

ハガネの女(小4)やらで

色々見てきましたし、

死ぬほど追い詰められるのも

見て来ましたが。

 

 

これもエグい…。

 

 

まあ、後半はわりとぶっとんで

「殺さなきゃ私がやられる」とか

「もう終わりだ…そうだ火をつけよう」とか

カルト崩壊を見ている感じです。

(いやまさしくそうなのか…?)

 

 

6巻・7巻は続編(中学生)で、

もいっちょファンタジー。

 

 

 

どうか、この息苦しい感じが

「リアルっぽい」であって

こういう感じに苦しんでる子が

いないように願います。

 

 

願いつつ、

にやにやすすめちゃいます。

 

 

子供って残酷だよね、を

うちの子こうじゃなくてよかった、を

楽しみたい方、ぜひハンディコミックへ。

>>>ハンディコミック<<<

(『校舎のうらには天使が埋められている』で検索)

\ SNSでシェアしよう! /

異常者の愛 結末が気になるグロ作品!!【ためらいなく恋敵を○す黒髪清楚系にどんびき】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

異常者の愛 結末が気になるグロ作品!!【ためらいなく恋敵を○す黒髪清楚系にどんびき】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!