1. TOP
  2. 異常者の愛
  3. 異常者の愛 ネタバレ 12 【殺人鬼はバー○ンを捧げて笑顔で退場】 (2巻)

異常者の愛 ネタバレ 12 【殺人鬼はバー○ンを捧げて笑顔で退場】 (2巻)

異常者の愛 この記事は約 3 分で読めます。

こんにちは。

異常者の愛』の

12話「またね」ネタバレです。
異常者の愛 2巻

 

 

3行で説明

・いたしちゃったカズミ

・サキが強気な理由

・勝負は延長戦

 

気になった方は、

無料で試し読みが出来る

BookLive!コミックさんへ。

『異常者の愛』で見つかります!

BookLive!コミックについて、くわしくはこちら

 

 

ネタバレと感想

←前話のおさらい

 

そしてカズミは…

サキのハジメテをいただいてしまったようです。

最初は痛かったけど…

 

慣れたら

すごい良かった気がする

カズミは?

 

 

アレを抜きおわってから

笑顔で足取り軽く、

カズミをみつめるサキ。

って…聞くまでもないよね♡

 

 

言葉もなくしたカズミ。

そりゃそうですよね…。

さすがにこれはない…。

 

 

カズミは、かろうじて

捕まらないとおもってるのか、と

言葉を絞り出しますが、

サキは

カズミ次第だと

ある報告をします。

 

 

…報告というか…

警告というか…。

 

 

薄々想定はしてましたが

やっぱりやってたかというか…。

 

 

警察が無能なのではなく、

サキが悪魔過ぎるのです…

 

 

そしてサキは悠々と

こう宣言するのです。

 

 

さすがに今回は私も

動きすぎたから

またしばらく消えてあげる

 

 

カズミにとって重大だったのは

潜伏宣言よりも、

 

 

サキの警告でした。

 

 

 

ちゃんと警告だと

把握したカズミは

手の拘束をほどかれても、

サキを殴れませんでした。

 

 

サキは自分の警告が

よく効いたことを喜び、

カズミを抱きしめます

…ははっ♡

 

よく我慢したね

えらい

えらい

 

 

サキはぽつりと呟くのです。

…これでも

小学校の時は

少し諦めてたんだよ?

 

フミカちゃん可愛かったし

良い子だったし

 

なんと!?

サキにも人の心があった…

と思った方、

 

 

続きのサキ理論で

一緒に絶望しましょう…

でもさ

チャンスくれたの

カズミじゃんね

 

→続きを読む

 

BookLive!コミックさんでしたら、

一部試し読みできますよ!

こういう本でも周囲にばれずに読めるのが

電子書籍の特権ですよね♪

『異常者の愛』で見つかります!

くわしくはこちら

 

関連記事

  • 異常者の愛 ネタバレ 4話【黒髪清楚系が微笑んで破いたのはあの子のアソコ】(1巻)

  • 異常者の愛 ネタバレ 35【刮目必死!! 殺人鬼の真骨頂にぞわぞわ】

  • 異常者の愛 ネタバレ 26【チュウだけで鼻血出るほど興奮する異常者が可愛くない】 (3巻)

  • 異常者の愛 42 ネタバレ 感想【ボロボロ主人公を助け出した友情が尊い】

  • 異常者の愛 ネタバレ 16【悪意の新キャラが教える情報がおぞましい】

  • 異常者の愛 漫画 ネタバレ【6年で野放しになった鬼畜に号泣】