1. TOP
  2. 異常者の愛
  3. 異常者の愛 ネタバレ 25【純情殺人鬼の決断にさぶいぼが止まらない】 (3巻)

異常者の愛 ネタバレ 25【純情殺人鬼の決断にさぶいぼが止まらない】 (3巻)

異常者の愛 この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは。

異常者の愛』の

25話「秒読み」ネタバレです。

 
eBookJapanでもお取り扱い♪
異常者の愛 3巻

 

 

3行で説明

・強気娘、おもらし

・主人公、役立たず

・殺人鬼、強気娘をいじめていたのは主人公への警告

 

 

気になった方は、

無料で試し読みが出来る

BookLive!コミックさんへ。

BookLive!コミックで読んでみる

『異常者の愛』で見つかります!

BookLive!コミックについて、くわしくはこちら

 

 

ネタバレ

←前話のおさらい

サキに翻弄され、

シホは客席通路で漏らすハメになりました。

 

 

ただそれだけでなく、

サキはとどめの笑顔を贈ります。

よしよし

えらいねー

 

ちゃんと言った場所で

おしっこできたねー

 

ぷぷぷっ

これから返事はワンだね♡

あぁ…見事なまでの犬扱い…

 

 

「尿意我慢」という

肉体のかせがなくなったからか、

シホがキレます!!

 

 

が、サキの一言で撃沈。

お姉ちゃん殺すよ

 

その理性は残ってしまっていたのか…

 

 

どうすることも出来ず、

自分のもらしたおしっこの中

膝をつくシホ。

 

 

さらにサキは、

大声で売り子に、

もらした子がいるから

拭くものをくださいとお願いします。

 

 

もちろん優しさではありません。

カズミは、ざわついた車内に

サキの真意を把握します。

(関心の無い…

気づいてない人もいたのに

一人残らず注目させるために…!!)

 

 

死にたいと呟いたシホですが、

サキは「シホは自殺しない」とふんでいます。

その理由は…

 

もともとお姉ちゃん思いの子、でしたもんね。

たしかにその弱みを握られたら動けない。

 

 

そしてサキは、カズミにそっと耳打ちします。

だからこれは

見せしめ♡

 

 

まぁカズミ…行いが悪いですから…

でもほんと、とんでもない子に好かれましたね…。

 

サキの要求に、

カズミは…!?

 

→続きを読む

 

BookLive!コミックさんでしたら、

単行本の一部が試し読みできますよ!

こういう本でも周囲にばれずに読めるのが

電子書籍の特権ですよね♪

BookLive!コミックで読んでみる

『異常者の愛』で見つかります!

くわしくはこちら

関連記事

  • 異常者の愛 ネタバレ 感想 43【偶然のチリツモで命拾いした主人公にハラハラ】

  • 異常者の愛 ネタバレ 19 【正義の主人公が「殺人鬼を脅迫した罪」で警察へ連行されて困惑 】 (2巻)

  • 異常者の愛 ネタバレ 感想 56【自分を磨き続ける殺人鬼におののきがとまらない】

  • 異常者の愛 44 ネタバレ 感想【異常者、だぞっ♡~お仕置きデータの価値が本気で安くなる。まさかのゼロ!?】

  • 異常者の愛 ネタバレ 感想 33【生意気小悪魔が殺人鬼にもて遊ばれてると気付かなくてハラハラ】

  • 異常者の愛 ネタバレ 36【我慢できなかった殺人鬼、我慢できなくなった主人公。力の差が歴然すぎて泣ける】